女性は髪からもっと美しくなれる2


「女性は髪からもっと美しくなれる」
すべての女性にCOTAが提案している世界観を、
一人でも多くの女性に実感してほしいから。

正しいシャンプーの知識

大切なのは、髪と頭皮の正しいケア。

正しいヘアケアには、
正しいシャンプーとトリートメントの知識が不可欠。
まずは、シャンプーの基本をおさえておきましょう。

なぜシャンプーをするのでしょうか

それは、髪や頭皮の汚れを洗い落とし、本来の美しさを保つために必要だからです。頭皮はカラダのなかでも皮脂量が多い場所で、テカリやすい顔のTゾーン(額・鼻)の、実に約2倍もの皮脂腺があります。
そのため皮脂がたまりやすく、毛穴が皮脂によって塞がれてしまうと髪が細くなったり、薄毛の原因につながります。また、きちんとシャンプーをしないと雑菌が繁殖して、ニオイやフケ、かゆみの原因にもなるのです。

|皮脂が詰まった頭皮|


頭皮に付着した汚れは、徐々に酸化して過酸化脂質となり、
フケやかゆみ、炎症、抜け毛の原因に。

|正常な頭皮|


シャンプーで頭皮の詰まりを解消し、
頭皮と髪の健康を保ちます。

シャンプーは時々?それとも毎日?

パリジェンヌは「3日に1度しか髪を洗わない」なんて、聞いたことはありませんか?欧州の水質はミネラルが多い硬水なので、髪や頭皮のトラブルの原因になります。それに気候もカラッとして比較的過ごしやすいので、3日に1度くらいでちょうどいいのかもしれませんね。

ここ日本では、そうはいきません。四季を通して湿度の高い日が多いため、髪や頭皮にニオイや不快感を感じやすくなるのです。
このため、髪を毎日洗わないと不快感がどんどん増すばかりですが、幸いなことに、日本はキレイな水に恵まれています。さらに、水質は髪にやさしい軟水で、毎日を清潔に過ごせる環境が整っています。
日本で暮らすうえで毎日シャンプーをすることは、自然の摂理ではないでしょうか。

キレイな髪を育むシャンプーを見つけるには

毎日シャンプーしているはずなのに、頭皮のかゆみやフケが出たり、髪がべたついてしまう。そんな悩みが改善されないのは、どうしてでしょうか?
髪質やコンディションは一人ひとり違います。そのため、髪のプロである美容師さんにシャンプーを選んでもらうことが、髪と頭皮に関する悩み改善の近道です。

毎回、美容室で髪の状態を診てもらい、ダメージレベルや年齢による髪質の変化、季節によって自分の髪に合ったシャンプーを選んでもらいましょう。

COTA i CARE

Timeless Quality
色あせない美しさ、時を超える上質

※こちらの記事はCOTA公式サイトからの転載です。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。