女性は髪からもっと美しくなれる3


「女性は髪からもっと美しくなれる」
すべての女性にCOTAが提案している世界観を、
一人でも多くの女性に実感してほしいから。

ヘアケア効果を高めるシャンプー

キレイの秘訣は、2度洗い。

知っているようで意外と知らない、
正しいシャンプーの知識。
きちんと身につけて、髪を美しく保ちましょう。

毎日ヘアケアしているのになぜ?

仕事から帰ってきたら髪がゴワつく。一日中ツヤをキープできない。髪が引っかかってブラシや指の通りが悪い。毎日ヘアケアしているはずなのに、なぜ?
「髪の悩み」の大部分は髪や頭皮のトラブルが原因です。ヘアケアをしているのに「髪の悩み」が解決しないのは、ヘアケアが不十分か、ヘアケアの方法があなたの髪にあっていないから。髪をキレイに保つために、正しいヘアケア知識を身につけましょう。

シャンプーは何回するのがいいの?

2度洗いによって指通りが良くなり、トリートメントが浸透しやすくなります。
1度目のシャンプーで髪についたスタイリング剤や汚れを落とします。そうすることで、2度目のシャンプーの泡立ちが良くなります。2度目のシャンプー時のきめ細かな泡で洗うことによって、髪同士の摩擦によるダメージを防ぎ、髪と頭皮を洗いながら補修します。
顔をクレンジングと洗顔でダブル洗顔をするように、髪も2度洗いでキレイを保ちましょう。

ドライ後の指通りの良さ1度洗いの1.2倍!

HOW TO SHAMPOO
正しいシャンプーの手順

STEP1: ブラッシング

シャンプー前にブラッシングで頭皮の血行を良くし、
髪の絡みとホコリを取り除きます。

STEP2: 予洗い

お湯で髪と頭皮をしっかり流すことで、
スタイリング剤や皮脂を落としやすくします。

STEP3: シャンプー
ワンシャンプー

1度目のシャンプーでやさしくもみ洗いし、
スタイリング剤や汚れを洗い流します。

すすぎ

軽くすすぎます。

ツーシャンプー

2度目のシャンプーのきめ細かな泡で、
頭皮に残った皮脂をしっかりと洗い流します。
ツメを立てず、指の腹で頭皮をやさしく
マッサージしながら洗います。

きめ細かな泡で
髪を洗いながら補修!

すすぎ

シャンプーの泡が消えるまで、
頭皮からしっかりと丁寧にすすぎます。

COTA i CARE

Timeless Quality
色あせない美しさ、時を超える上質

※こちらの記事はCOTA公式サイトからの転載です。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。