きんぎょ草=梅花藻


梅花藻(ばいかも)余り聞きなれない名前かもしれません。

誰もが知っている見たことのある水中花、水草のことです。
夏となると、風鈴、金魚、等がハガキにもよく描かれている脇役の草です。
頭に浮かんでくるかな…

この草の花が何と梅の花そっくりなのです。
お店にもその梅花藻をあしらってあるタペストリーを飾っております。

FullSizeRender

白くて丸い五枚の花びら、真ん中が黄色でかわいい花です。
清水が涌き出ているような水のキレイなところに群生して生えています。
私は子供の頃からドジョウを捕りに行きながら普通に見ていたものでしが、コロナの関係で田舎にも帰宅できず最近はみていません。

関連記事

  1. ルームフレグランス

  2. マスクでの肌荒れ😷💭

  3. 衝動買い

  4. セラスパシリーズ

  5. 燃え上がる…秋の夕暮れ

  6. 第二回め、馬上盃について!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。