山野美容専門学校にて就職説明会を行います


おはようございます(^o^)

本部の阿部です

来る5/28に山野美容専門学校にて行われます就職説明会に㈱パシアントが参加します

近年は新卒採用ができておりませんが過去には渡辺を採用した際3名を同時に採用しています。

本年度も3人まで同時採用の枠がありますのでご興味のある方はぜひブースへお越しください。

また当日参加できない方、3社まで決めている方もご安心ください!

ヘアパシアント豪徳寺店は南新宿から各停で18分です

また交通費は会社で全額負担します

求める人材・・・この美容と言う仕事が好きな人

理想を描けば笑顔が素敵、器用など言い切れませんが大半の方は最初から何もできない方です。

今現役で頑張っている社員も最初からすべて器用にできたわけではなくできなくて当たり前です。

むしろ自分が器用だと思いこんでいる方が怖い、今までうまくいっている人、例えば大会で1位主席で卒業など・・・

何が怖いと言うと初めての失敗で挫折してしまうからです。

美容師の大半は右脳タイプと考えられどちらかと言うとニュアンスで考える傾向があります。

逆に左脳タイプは副店長など責任感もあり上下に挟まれ軌道修正する役が適すると考えられます。

後者は完璧主義とも言われ手順が違う、学校ではこうではなかった、昨日と言っていることが違うなどで思わぬ所でストレスを抱えてしまうことがあります。

前者は比較的に楽観的な考えをすることができる事もありストレス耐性が強い傾向があります。

言いたいことはどちらは優れているかと言うことではありません

いろいろな人がいていろいろな考え方があり、いろいろな教育があるということです。

美容師の離職率は1年で7割、30歳までで9割と言われています。

よく美容師は給料が低いなどと言われますが実際はそんなことはありません。

スタイリストデビューが早ければ技術売上に比例して所得は上昇してきます。また顧客を持つことでやりがいと責任感を持ち大変に思う反面仕事が楽しくなります。

離職率が高いのはアシスタントだけです。

そして、スタイリストの定着率で言えば異業種よりも高く勤続年数も長いです。

美容師の離職理由は人間関係、労働時間、給与、理想とギャップ、手荒れなどと続きますがこれらを主に影響するのが新卒の時期

手荒れに関しては食生活、体質の部分があるので割愛しますがその他に関しては事前にインターンシップやアルバイトをすることで見極めが可能です。

また一部の学生はお客様としてサロンへ来ています。

パシアントでもそういったミスマッチがないようにできる限り内定後はアルバイトを勧めております

国家試験の練習場所としても提供していますので自宅で練習しなくて済みます

また過去に渡辺、阿久津がそうであったようにアルバイトから正社員になり1年以内に退社した者はいません。

アルバイトで人間関係を見てコミュニケーションを取り後に同期が入った際は大きなアドバンテージになります。

就職説明会では企業は良いことばかりで現状を隠す事もあります。

㈱パシアントに入社するしないの問題ではなくまずは美容室に来て話をすることを強くオススメします。

連絡先

090-5190-7180 担当:阿部 LINE@wab8305s

見学は1年生も歓迎しております。

関連記事

  1. 早1ヶ月が経過しました

  2. 台風

  3. 令和元年

  4. COTAのスタイリングアイテムが15%OFFは30日まで

  5. 面貸しスタイリストを募集いたします

  6. COTA製品がお買い得です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。